カマDo!塾 無料体験講座のお知らせ

2018年1月9日より、カマDo!塾 無料体験講座 受付開始!!!

私たちは、「平成29年度沖縄文化芸術を支える環境形成推進事業」にて、沖縄県と(公財)沖縄県文化振興会から支援を受けて、このプロジェクトを2017年8月1日より始動させました。
カマDo!(カマドゥ)塾は、学校だけでは学べない沖縄の魅力的(ナイス)なところを学び、自立心を育むまったく新しい学びの場!沖縄で昔から食べられている「琉球料理」を作って食べながら、料理の背景にある沖縄の歴史や文化について学ぶことができます。そしていつか、こども達が沖縄を飛び立つ時に役立つ「プレゼンテーションのチカラ(人に伝えるチカラ)」をつけることができます。おいしく楽しくしっかり学びながら、一緒にいろんな発見をしていこう!

まずは、開催される無料体験講座を受けて、ぜひその楽しさを感じてください!


■講師のご紹介(写真左から)
嘉陽 かずみ先生(琉球料理教室「よんなーフード」代表
スタイリストとして活動後、フードコーディネーターへ転身、松本嘉代子氏に師事、2007年に独立、「よんなーフード・嘉陽かずみ料理教室303」を開設、琉球料理の知識とスタイリストとしての感性、さらには日々沖縄行事をこなす主婦としての経験と感覚が創り出す独自の世界を展開、県外への出張料理教室も数多く実施、琉球料理の普及に努める。

賀数 仁然先生(琉球歴史研究家)
放送作家・ラジオパーソナリティ・琉球歴史家。琉球沖縄に関する話題をエンターテイメントとして発信。国内外の映画テレビ番組などの歴史監修やマンガ原作、芝居脚本も執筆。2016年著書「さきがけ!歴男塾」はamazon地域歴史散策部門1位獲得、沖縄書店大賞3位。

親川 友里先生(株式会社がちゆん 取締役)
沖縄県出身。琉球大学法学部卒業。
高校在籍時に県知事賞を受賞するなどの経歴を持つ。大学在学中に「実現型ディスカッション企業 株式会社がちゆん」の創立メンバーとして取締役に就任。学校の特色に合わせた学習プログラムの開発や、先生方へのヒアリング・提案・運営などをマルチにこなす。芸術系の受賞歴も多数。

開催日時:2018年1月28日(日)
会場:沖縄ガス ショールーム2F ゆ~くる(〒900-8605 沖縄県那覇市西3-13-2)
時間:①午前の部 10:00~13:00 ②午後の部 14:00~17:00
対象年齢:10才~15才頃まで
受講料無料
★当日ご持参いただくもの:エプロン、ハンドタオル、筆記用具

お申し込みはこちらから

※当日はエプロンと筆記用具、手拭きタオルをご持参ください
※調理実習があるので、爪を短く整えてきてください
※インフルエンザなど感染症にかかったり、体調が悪い場合は申し訳ございませんがご参加をご遠慮ください
※当日はメディアなどの取材が予想されます。写真撮影にご協力をお願い致します

以下の項目は任意でお答えください

※お申し込みとアンケートのご協力、ありがとうございました!